看護師不足対策ナビ - 根本的な理由と問題点とは?TOP > 原因とは? > 根本的な原因は仕事内容?

根本的な原因は仕事内容?

 

看護師の仕事は、定時があってないようなものだと言われています。

 

実際に、看護師の仕事をされている方の8割は「超過勤務」を経験していると言うから、それだけ大変な仕事だということに変わりはありませんね。

ではなぜ、定時があってないようなものなのでしょうか。

 

それは、以前までは3交代制だった勤務が2交代制になりつつあるからです。

 

そして、人手不足も相まってより超過勤務となってきてしまっているようですね。

 

看護師としての夢を馳せていた時と、実際に働いてみてのギャップが激しいのも原因かもしれません。

 

「きつい・汚い・給料が安い」のが看護師の仕事です。

 

一般的には3Kと呼ばれていますが、現在は3Kではなく7Kや9Kとまで言われるようになってしまいました。

 

「休暇が取れない・規則が厳しい・危険」といったKが目立つようになり、より一層看護師不足に拍車をかけてしまっています。

 

また、仕事の内容にも原因があるのは言うまでもないですね。

 

以前までは、医師が行っていたであろう注射や点滴なども看護師が行うようになってきているし、カルテの整理や患者の記録など、患者側である私たちの目に見えないところでも看護師の方々は時間を費やしています。

 

膨大な患者数になれば、それだけ時間も必要になるということなので、時間外に終わらない事は珍しい事ではありません。

 

それから、医療事故が起こってはならないので、申し送りなども入念に行われていきます。

 

いくら定時になったからといって、急患がくれば対応しないわけにもいきませんね。

 

このようなことから、看護師の仕事の内容にも原因があると言われています。

 

 

 

原因とは?記事一覧

待遇の悪さが原因?

看護師が不足している理由の一つとして挙げられることに、待遇の善し悪しがあります。と言っても、一見看護師になるために国家試験を受ける人数だけを見ると、看護師が不足しているとは...

根本的な原因は仕事内容?

看護師の仕事は、定時があってないようなものだと言われています。実際に、看護師の仕事をされている方の8割は「超過勤務」を経験していると言うから、それだけ大変な仕事だということ...

医療事故との関連

看護師が不足している事で、医療事故が増えてしまうという推測があるのが事実としてあります。本来であれば、医療事故はあってはならないことですし、もちろん病院側も医療事故が起こら...

診療報酬改正との関連

看護師が不足しているのには、様々な理由があります。一つだけではなくいろいろな理由が重なってしまった事が、看護師不足に拍車をかけてしまったと言わざるをえません。待遇や...